長良クラブ

               東海社会人リーグに所属しています。試合内容や活動報告をしていきます。
9月27日 県リーグ第4節 FC.K.アルマ戦
 FC.K.アルマ戦 2-4(前半1-4、後半1-0)
             得点者:啓太、明峰

 しっくりこない試合が続く。この日も来れない選手が何人もいたが、充分戦えるメンバーではあった。
 前半は最悪。オリベ戦を見ている様な内容。近くにいるだけで寄せれないDF。奪い所なのに、相手に触らせて押し込まれる。懸命に走っている奴はさらに負担が増える。
 後半の内容が本来の姿。上手くいったからとか、戦術とかの話じゃない。ワンプレー事に頭を切らず連続してプレーする、前線から厳しく球に寄せる、球際できちんと体を張る、当たり前の事を厳しく言っただけ。相手の方が嫌がっているのに、畳み掛けて点を取れなかったのが敗因。もっとOFはゴールを意識しなきゃ点は取れん。
 
 いつの間にか、お前ら上から目線でサッカーやっとるな。現役時代の実績で言えば、他のチームの選手の方が格段に上じゃないんか?下手だからこそ後半みたいに貪欲にボールを奪いに走りまくって、受けに回らされないDFをするのがうちのチームの実力やろ?体も張らず、きれいなままのユニフォームで勝てるほど上手い奴なんかうちのチームにはおらんやろ?
 最近はプレーする選手に任せる部分を多くしていた。その方が気分よくやれると思ったし、やりながら修正できるレベルだと思った。だけど、全員考え方が甘いわ!サッカー以外もそうだが、物事調子がいい時は誰でも前向きにできる。真価が問われるのは、物事がいい方向にいかない時やぞ。下を向いて状況は好転するんか?失点したぐらいで切れる集中って、何の為にサッカーやっとるんや?声すらも出せんのか?人のせいにしたり、自分はやってるからいいみたいな顔してプレーしている奴は一人でサッカーやれんのか?楽しさを共有する事は簡単やけど、苦しさを共有する事はできてんのか?苦しい時にチームの為にどうしたらいいか実行できるのが本当の力なんやて。それができんと思ったで、後半は常にベンチから大きな声で指示し続けたんやぞ。どんな状況でも自分達で道は切り開かないかんのや。
 負けたから言ってるんじゃなく、前半のような気持ちで勝てたとしても何か得るものあるんか?後半のようなやり方なら負けたとしても素直に受け入れれるやろ?今日は負けたなって次に向かえるやろ?
 日曜日の試合を含め、今シーズンの自分を見直してみろ。
スポンサーサイト
9月13日 県リーグ第3節 FCリバース戦
 FCリバース戦 2-2(前半1-1、後半1-1)
           得点者:明峰、啓太

 リーグ戦が再開。ここからはしんどい戦いの連続になる。一戦一戦ベストを尽くして、結果につなげたい。
 前半はDFラインがいつもと違う事もあり、確認を重視して入る。しかし、開始直後集中力を欠いたプレーからいきなり失点。ボランチが後手に回っている。セカンドボールを拾えない。試合中に選手が修正できない。もっとチームとして、今何をしないといけないかを考えないと話にならんな。これだけやればいいなんて事はないのに、臨機応変に動けない。若干ワイドを使えるようになってきた事が救いで、リズムを掴む。最終ラインの突破の動きに工夫がなく、入れ替わりもないから、よくオフサイドにかかる。決定機に何としても点を取るという選択でなく、簡単に台無しにする。これではサッカーにならん。リズムのいい間にスルーパスから得点して同点。このまま前半終了。
 後半は立ち上がりからペースを掴んだが、やはり決めきれない。相変わらずボランチが真ん中の限られた範囲でしかDFをしない。そのルーズさを突かれて失点。嫌な失点の仕方。中盤の修正をしつつ、流れを引き戻して、クロスから同点に追いつく。その後も攻めるが、追加点ならず試合終了。
 影で努力している選手に救われた試合だった。突然のスタメンや交代選手はいいプレーをした。ただ全体的に泥臭い仕事や、地味な事をおろそかにしている。形にこだわって、形振り構わず一生懸命なプレーをしている感じではなかった。1stDFの徹底、中盤のインターセプトの意識、球際の粘り、スペースを作るおとりの動き等等。全員が少しづつ楽をする事ばかり考えてる。動かないのと、役割がはっきりしないから、味方との距離が近すぎて、要らないパスが多過ぎる。逆に少しづつ多く走る意識がないと勝てない。悪いばかりではなく、いい感じではあった。ただその流れやリズムを本物にするにはもっとコミュニケーションをとらないといけない。いまいちチグハグな時に全体で少しづつすり合わせる事ができれば、一気に良くなる感じだったが、我慢強さがチームに欠けてた。
 修正は外と中でやる。まずは球際を厳しくする。リアクションサッカーでなく、前からガンガン球を追う。当たり前の事をきちんとやれ。

 播磨 3.5 安定感でてきた。
 丹羽 3.0 サイドの仕掛けが戻ってきたな。
 羽賀 3.0 もっとやれる。ボランチを動かせ。
 山田 3.0 やるべき事に集中してた。
 かば 3.0 お前が計算できればデカい。
 西澤 2.5 DF面で課題多数。練習で修正する。
 山口 2.5 人任せでサボるときがある。
 孝次 3.0 飛び出しが少なかったな。
 明峰 3.5 サポートが少ない中良くやった。
 啓太 2.5 2本の外し方、ヒールパスは全く駄目。
 健司 2.5 動きに工夫がない。 

 翔也   きちんと筋トレやれよ。
 翔平   DFの間合いが遠い。上がるときは思い切りよく。
 雄哉   良くなってきた。もっと仕掛けろ。

P9130676.jpg

P9130698.jpg

P9130717.jpg

P9130718.jpg

P9130724.jpg

P9130729.jpg

P9130739.jpg

P9130741.jpg
9月6日 クラブ選手権東海大会 Blackkitty(静岡)戦
 Blackkitty(静岡)戦 0-2(前半0-0、後半0-0、延長前半0-1、延長後半0-1)

 昨年と同じ組み合わせになった。地元開催で言い訳なしの状態。
 前半立ち上がりはそこそこ。ただ微妙にズレてる事が気になってた。ペースを掴んでる時に得点できないと流れが変わるのが勝負事。選手が『何で何で』と思ってるうちに、セカンドボールを相手に拾われる事が増えてくる。少々の修正はかけるが、気温も高く、いろいろ言っても無駄かなと思って、前半はそのまま。
 後半は前半の修正ができ、流れを戻す。でもなかなかゴールに結びつかないうちに、また流れが変わってくる。いろいろ考えて、選手交代にすぐにはいかない。信用してピッチに送り出す以上、信用に応えてくれるか可能性にかけるのが俺の考え。リズムを戻せず、延長突入。
 延長に入り、相手もしんどそうだが、こちらのミスから失点。前がかりに行って、得点できないうちに更に追加点で試合終了。
 采配に後悔はないが、俺が感じる責任はある。素直に完敗だった。
 でもいい敗戦だった。昨日、試合の事を含めてサッカーについていろいろ話していたが、初心に返った。勝つためにサッカーしてるんじゃなくて、サッカーが好きでやってる。長良クラブが好きで、ここのメンバーでやることに意味がある。そんな事を改めて感じた。
 結果は大切だが、俺個人としては結果以上に得るものがあった試合だった。また来週からリーグ戦が再開するが、思い切り戦うぞ。

 最後になりましたが、ご声援ありがとうございました。


 播磨 4.0 ビッグプレー連発。救われたな。
 丹羽 2.5 思い切ったプレーが全然少ない。
 青木 3.5 安定してる。ラインをもう少し上げたい。
 山口 3.5 よく走った。もっと前に入れたかった。
 遥平 2.5 良くも悪くもワンプレーで流れは変わるぞ。
 羽賀 3.0 もっと好きにやればいい。
 西澤 2.5 ヘバるの早過ぎ。後手に回るDFが気になる。
 孝次 3.5 前半のカバーが堪えたな。負担を掛け過ぎた。
 明峰 2.5 要らない勝負が多過ぎ。いろいろこだわり過ぎ。
 健司 3.0 決めるべき時に決めろ。
 啓太 3.0 よく体を張った。前に張れる状況を作れ。

 翔平   先週よりは良かった。日々進歩してくれ。
 雄哉   良かった。もっと自信を持って仕掛けろ。
 山田   来週はスタメン。走っとけ。
 隆広   来週も出番あるぞ。走っとけ。

P9060645.jpg

P9060648.jpg

P9060650.jpg

P9060655.jpg

P9060656.jpg

P9060657.jpg

P9060658.jpg

P9060663.jpg

P9060672.jpg

 
Designed by aykm.