長良クラブ

               東海社会人リーグに所属しています。試合内容や活動報告をしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
1月17日 練習試合
 今年初の練習試合の相手はFC川崎。先週のフットサルで始動したが、コンディションは全然。まずはケガをしない事を第一にしたが、チームのレベルアップの方向性を説明し、チャンレンジしてみた。
 今季の課題になると思うが、レベルアップの為には新しい一歩を踏み出さないといけない。その為にはチームでのトレーニングをしないと、試合の中だけではできない。ただ部活のような事ができない社会人チームの現実があり、難しい面もある。
 試合前に話したように、

1:戦術ありきでなく、ベンチを含め選手の個性が最大限発揮できるもの。
2:チーム全体のレベルアップが目的。特定の選手の為のチーム戦術はない。
3:全員が同じイメージを共有できる。

 育成段階のチームならば、チームのスタイルを築いてトレーニングする。もちろん長良クラブにはスタイルがあるが、出来上がった個性を活かす事は必ずしも求める形にはならない。理想は持っているが、型にはめるのではなく、個性を最大限に活かし、その中でチームの更なるレベルアップを図る。
 向上する為にはトレーニングしかない。チームのレベルアップが目的だから、全員がやらないと意味がない。上手くいかない事なんかあって当たり前。全員で足掻いて、全員でレベルアップするぞ。

P1170950.jpg

P1170951.jpg

P1170959.jpg

P1170990.jpg

P1170991.jpg

P1170999.jpg

P1170943.jpg
スポンサーサイト
1月10日 初蹴り
 今日、長良クラブの初蹴りを行った。
 今年はフットサルになったが、20人ぐらいのメンバーが集まり、楽しく体を動かした。
 目標等はいろいろあるが、サッカー以外も長良クラブらしくする事がやっぱり大切やな。
 今年は絶対合宿やるぞ。合宿先は遥平の下宿先かな。
 テーマは「狭い部屋でのボールコントロール」
 今年は鴨沂戦も京都やで、遥平の部屋は活用できるな。

 

 ひとり言
 今年の正月、俺の同級生でライバルであり、目標にしていた奴と10年振りぐらいに連絡が取れた。いろんな意味で俺とは正反対の部分がある変わり者。そんな奴だが、やっぱり凄かった。
 昨日ナイターで一緒にプレーした。同じグラウンドでプレーするのなんか10年以上昔の事。しかもそいつはボールを蹴るのが3年振り。でも上手いんだ、こいつ。シンプルだけど、ボールタッチ、特にファーストタッチが全然違う。相手が届きそうで、届かない所に絶妙に運ぶ。全然プレーしてなかったくせに、背中まで見えてる視野の広さとボディーシェイプの良さ。もちろんミスはあるけど、なんか流れるようにプレーするんだな。
 何がしたいかなんか目を合わせなくてもわかる。この時、ここ狙ってドリブルしてんだろ?次はワンツーだろ?狭いけどここ狙うんだろ?ワクワクでもなく、熱くなるでもなく、胸が躍るってこういうことを言うんだと思った。すげー興奮した。
 一番がむしゃらにサッカーしてた時に、いつも一緒に練習してた。どうやったらこいつを超えられるのかばかり考えてた。今こうしてサッカーをしている原点は、間違いなくそこにある。技術をひたすら磨いて、アイデアをどんどん実践した。今やったら、「お前頭おかしいの?」ってことでも、真顔で、真剣にやってた。
 時とともにサッカーは進化するが、俺達が教わったこと、やってきたことは時代どうこうでなく、すげー大切な事ばかりだったと改めて思った。だから昔すげーと思った奴は、今でもすげーと思った。
 昔を知る人には改めて感じてもらいたい。知らない人には知って欲しい。そんな気持ちになった。
 そいつの上手さを見て、飛べない鳥って事も改めて感じたけど、今更だけど、またサッカーが上手くなりたいと思った。
 
 
新年のごあいさつ
 新年明けましておめでとうございます。
 旧年中はご支援、ご声援をいただきありがとうございました。
 2010年も仲間とともに、長良クラブらしく活動していきますので、
 引き続きよろしくお願いいたします。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。