長良クラブ

               東海社会人リーグに所属しています。試合内容や活動報告をしていきます。
内部資料(6月27日)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2011/06/27(月) 21:48:56 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
6月26日 東海リーグ第8節 Chukyo univ.FC戦
 Chukyo univ.FC戦 2-0(前半0-0、後半2-0)
              得点者:明峰、翔也

 なかなか勝ちきれない試合が続く。大混戦の順位の為、1試合の結果で大きく順位が変わる。何としても勝ちたい試合だった。
 前半から拮抗した試合。岐阜よりはマシだったが、暑い中での試合で相手は大学生という事もあり、やりにくい。コントロールを意識して、自分達が苦しくなるような奪われた方をしない事を意識した。お互い攻め合うが、決定機を決めれず、前半終了。かなり疲弊してた。
 後半は中盤から前へのパスコースがきちんと作りきれない状況が目に付いた。ただ、中盤の球の回し方は試合を重ねる度に良くなってる感じはする。前半もそうだが、やはり決定力は課題。後半も雑なフィニッシュが気になった。そんな急には良くならないので、決定機を多く作るしかないと思ったが、押上げが若干弱く攻撃にいつもの厚みがない。そんな苦しい中、中盤のパスカットから、パス交換をして、中央をドリブルで抜け出して得点。やっと決まった。その後も集中力のある対応をしながら、終了間際カウンターからPKを獲得して追加点。ここで試合終了。
 勝つことが出来て何よりではあったが、点差のような試合内容ではなかった。相手のフィジカル、運動量に苦しめられる場面も多かったが、最後まで体を寄せること、カバーリングの意識を持つことで、苦しい時間帯でもきちんと対応ができた事良かった。圧倒的な試合を勝つことよりも、苦しい中で粘り強く勝てた試合の方が今のチームにはプラスになるかもしれん。
 今季初出場の『ぼ・く・の・な・ま・え・は…』を楽にする為にチームで決定機を確実に決めようと挑んだ試合だったが、逆にこいつに助けられた試合だった。ファーストプレーでいい対応ができた事から、かなり安定してた。練習試合の時は『ヤバイな!』と何度も思ったが、今まで見た中で一番安定してた。前後半1回ずつのビッグセーブはマジでいい反応だった。あれはなかなか取れんな。後半ニアの高めに決められたかと思った高速シュートをポジショングの悪さか、シュートミスかは分からんが、難なく正面でキャッチしたのは何故かベンチは爆笑だったぞ。
 この勝ち点3はデカい。ただし大混戦の為、1戦1戦の勝ち点がとてつもなく大きく影響してくる。1つ負ければ一気に降格圏真っ只中になる。先を見据える力はない。ただ目の前の1戦をチーム全員の力で勝とう。そういう意味でも今日の勝ちは勝ち点以上に意味のあるものに感じた。

 優太 3.5 ナイターの効果あったな。良かったぞ。
 丹羽 3.0 後半DFに回ったが、仕掛け合いで負けるな。
 青木 3.0 走れてなかったぞ。ちょっとずつ遅れた。
 若園 3.5 ハイボール勝ちきれんかったな。安定してたけどな。
 千葉 3.0 やられた後の対応が遅い。
 蓮池 3.0 球を運ぶ時は最低今日ぐらいは顔を出せよ。
 羽賀 3.5 苦しい中運動量のあるプレーだった。
 朋也 3.0 後半消えた時間が結構あったぞ。
 孝次 3.0 後半のシュートは最低枠には入れて欲しい。
 明峰 3.5 中盤での受け方、もらい直しは今までで一番かな。
 孝也 3.0 ここは運動量もいる。決定機で足攣るなよ。

 翔也   センターラインで取られた場面の方が気になる。
 啓太   ポストの質は○。見えない壁を無くせ。

DSCN1068.jpg

DSCN1105.jpg

DSCN1126.jpg

DSCN1162.jpg

DSCN1171.jpg

DSCN1175.jpg

DSCN1201.jpg

DSCN1219.jpg

DSCN1236.jpg
内部資料(6月20日)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2011/06/21(火) 04:19:06 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
6月19日 東海リーグ第7節 春日井クラブ戦
 春日井クラブ戦 0-0(前半0-0、後半0-0)

 今日の相手はフィジカルが強く、経験豊富な感じ。
 前半は開始から押し込まれる時間が半分ぐらい続いた。予想通りではあったが、球際が強いし、空中戦でも高くて強い。その上、スピードのある選手とかバリエーションが多くて対応に四苦八苦した。決定機はお互い作れたが、外れてそのまま前半終了。
 後半相手のメンバーが代わってさらにゴツくなる。180cm以上が6人もいるなんて、やっぱり東海はいろんなチームがいて面白い。デカいだけでなく、ポジショニング、体の使い方もいいから勝てんけど、まあ精一杯競って勝てんもんはセカンド拾うしかない。前半途中から、オフェンスはいい気配が出てきていた。前半もあったけど、きれいにパスで崩した後のシュートが入らん。1対1も5回はあったが、あれだけ外したら勝てん。キーパーがPA外で手を使って1対1を止めて退場。残り10分ぐらいだったけど、バーにシュートが当たったり、決定機をを決めきれず試合終了。
 1試合で決定機をあれだけ外したら勝てるわけがない。でも、今日の相手は全てのポジションでレベルが高く、上手さと強さを持っていたから、その相手を完封できた事は評価できるかな。やっぱりなかなか勝てんけど、チーム、個人共に進歩は感じる所もある。俺らは個人で勝敗を決めれる技術はないから、全員でいいサッカーをするしかない。厳しい戦いが続くけど、チーム全員で勝ち点3に向けて頑張るぞ。

 播磨 3.5 ちょっと安心して見れるようになってきた。
 丹羽 3.0 積極的にやれ。お前の売りはなんや?
 青木 3.5 ちょっと体キレてきた。もっとやれるけどな。
 若園 4.0 カバー◎。ギリギリでの体の寄せ方◎。
 千葉 3.0 ワンプレーで体を止めるな。
 蓮池 3.0 後半やっと本来の強さがちょっと出た。まだ足りん。
 羽賀 3.0 前である以上、ゴールへの意識、精度はもっといる。
 朋也 3.0 仕掛けの数が少なかった。グラウンドを広く使う。
 明峰 3.0 やっと50%って感じか?確実にタメを作れ。
 孝次 3.0 外し過ぎ。シュート練習やるで来い。
 孝也 3.5 やっとフィットしてきた。流れの中でプレー出来てた。

 翔也   また外したな!はぁ~。

DSCN0763.jpg

DSCN0771.jpg

DSCN0885.jpg

DSCN0966.jpg

DSCN0987.jpg

DSCN0991.jpg

DSCN0992.jpg

DSCN0993.jpg

DSCN1049.jpg

DSCN1066.jpg
内部資料(6月13日)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2011/06/13(月) 20:16:31 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
6月12日 東海リーグ第6節 ISE YAMATO FC戦
 ISE YAMATO FC戦 1-1(前半0-1、後半1-0)
               得点者:明峰

 先週に引き続き、勝ち点3を掴み取りたい一戦だった。
 前半から相手に合わせた流れ。受けて立つとでも言うような空気で大嫌い。試合前にプレスを掛けるという事を確認したにも関わらず、掛ける前から掛け方について云々。修正は何事もやりながら行うに決まっとる。裏への飛び出し、パスの受け方その他全体的に運動量からリズムを掴むと言ったのに、楽ばかりしている。これで流れを掴めたら俺達は強豪だと思うよ。強豪じゃないから、決定機外しまくり。シュート練習から言ったよな?外して当たり前の顔してるなら、練習しない方がいいって。まさにそのまま。ねじ込んでやるぐらいでやってる訳でもなく、下手なくせにきれいにやろうとする。そんなプレー要らんな。だから、プレスもかからず簡単に失点するんや。
 後半も同じ。1発は決めたが、決定機は数知れず。1対1、シュート打ちまくりで外しまくり。雑にも程があるぞ。イエローもらったけど、ファウルで止めた所の方がよっぽどきちんとした対応だったと思うぞ。最後の上に吹かしたシュートが今日の全てを物語ってる。勝ち点3を取り損ねた。後でこの試合を後悔しないようにしろよ。
 今日前歯4本折れた奴が帰りの車で、恨み節も全くなく、『今日東海デビューできて嬉しかった!』って笑顔で言ってた。ベンチでこんな気持ちで見ている選手もいる。実際プレー時間は短かったが、いいリズムをもたらした。試合に出ている奴は何か大切な物を忘れている気がした。あと二人途中出場した奴らもいい物を見せてくれた。こいつらは理屈でなく、自分の持っているもの全てをピッチで出してくれた。今日のスタメンにこの気持ちでプレーした奴はどのぐらいいた?試合に出る資格があるか良く考えろ。
 俺は、あの状況で『今日東海デビューできて嬉しかった!』ってセリフを言えるこいつはマジで大したもんだと思う。こういう選手を怪我から守れないルールって何の為にあるんだろうか?こいつの言った言葉の重みをいろんな人間が感じなくてはいけない気がする。

 播磨 3.5 良くなってきた。
 羽賀 3.0 無難にこなしてくれた。もっとできるけどな。
 青木 3.0 失点の場面、集中が切れてた。
 山田 2.5 言っても無駄ならもう言わん。
 千葉 3.0 試合中吐くな。
 蓮池 2.5 体にキレなし。トラップ、パスはボランチとして不合格。
 朋也 3.5 仕掛けがもっと欲しかった。勝負所○。
 翔也 2.5 あの程度では自覚が足りんな。
 孝次 2.5 もっと仕掛ける。決めろ。
 明峰 2.5 キレないぞ。あの程度では全然やな。
 孝也 2.5 ガツガツにプレーしろ。ワンチャンスを決めろ。
 
 松葉  動きの質、キレ○。スタミナ戻せ。
 浩平  下手だけどいいリズムだったぞ。試合の流れを変えた。
 町居  体キレてた。スタメン奪えよ。

 運転手兼でサポートしてくれた村瀬ありがとうな。マジで助かったわ。帰りの渋滞半端なかったな。

DSCN0524.jpg

DSCN0563.jpg

DSCN0607.jpg

DSCN0658.jpg

DSCN0664.jpg

DSCN0673.jpg

DSCN0728.jpg

DSCN0733.jpg

DSCN0743.jpg
内部資料(6月6日)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2011/06/06(月) 21:23:07 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
6月5日 東海リーグ第5節 コニカミノルタSC豊川戦
 コニカミノルタSC豊川戦 5-2(前半3-2、後半2-0)
                 得点者:孝也3、孝次2

 消化試合数が少ないとはいえ、何としても最下位を脱出したい。
 前半は最初そこそこいいかなと思ってたら、途中からチグハグになりだした。これは嫌な流れ。予感通りDFの軽率な対応からから失点。東海は相手のミスを確実に得点する力がある。その後も相手のロングボール主体のサッカーに苦しめられるが、サイドから崩して得点。その後6分間にハットトリック。一気に楽になったが、前半終了間際中盤でパスカットされたボールを素早く前線に当てられ失点。展開、時間帯全てにおいて失点の仕方が悪い。
 後半は相手がフォーメーションを変えてきた。スリートップになって、さらに前線への展開が早い。ポストに当たるシュートを放たれるなど、相手のリズムになりかかったが、流れを引き寄せる追加点を奪えて楽になった。その後コーナーキックからさらに得点。その後も何度もチャンスを作るが、集中力を欠いたフィニッシュで得点できず試合終了。
 はっきり言って、負けてもおかしくない内容ではあった。昨日はフィニッシュの精度が比較的高く得点できて楽にはなったが、ピンチも同じぐらいあった。勝ち点3を取れた事はよかったが、失点の場面でのミスが気になる。
 それと一番大切な事だが、最後の握手、挨拶ぐらいきちんとやれ。何があったかなんかはどうでもいい。相手がどういう態度とかもどうでもいい。ラフプレーしたんならちゃんと謝罪して、握手をして気持ちよく終われ。見苦しいにも程がある。優等生であれとは言わないが、第三者特に子供が自分達を見てどう思うか、見習って真似して欲しいかどうかぐらいの判断は常にしろ。キャプテンマークを任された奴はきちんとチームをまとめる自覚を持て。

 播磨 3.0 コーチングがまだまだ足りない。
 丹羽 3.0 バタつき過ぎ。力の半分も出てない。
 青木 2.5 半歩をサボるな。最初の失点の重みを感じろ。
 山田 2.0 工夫なし。スライディングもなし。言い訳あり。
 千葉 3.0 及第点。やりながら合わせていくぞ。
 蓮池 3.0 引きずり出されず、パスコースの限定、カバーをする。
 羽賀 3.0 背負った状態の時に絶対に取られない。
 朋也 3.0 前半起点になれなかった。フィニッシュへ。
 翔也 3.0 スタミナ足りん。距離感を大切にしろ。
 孝次 4.0 起点、得点共に◎。前半外したのは気になる。
 孝也 3.5 得点◎。起点×。体を張れ。

 明峰   途中出場で足つるな。得点できんな。
 町居   トレーニングの時と質が違うな。
 啓太   出して後悔した。 

昨日写真撮った奴は服部祐太と直人か?メドウの時もそうだったが、ほとんど使えん!ピンボケは仕方ないにしても選手が小さ過ぎる。お前ら望遠全然使ってないやろ?連射機能まであって、得点機前後が全くデータにない。村橋に教えてもらえ!こういうセンスが悪い奴はダメやぞ!

DSCN0381.jpg

DSCN0387.jpg

DSCN0395.jpg

DSCN0428.jpg
Designed by aykm.