長良クラブ

               東海社会人リーグに所属しています。試合内容や活動報告をしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
1月29日 練習試合
 昨日は以前練習試合をしていただいたご縁でジェイテクトさんと試合をした。名古屋クラブさんも参加していいトレーニングができました。ありがとうございました。
 試合を通して目に付いたのは、勝負所が分かっていない事、責任を果たす意味が分かっていない事。自陣ゴールから遠くても一気に失点につながるプレー、相手の起点を作らせる球際の対応、絶対に決めないといけない場面でのシュートミス、ポゼッションを高める為に反転せずきちんとボールキープする場面等が全然分かっていない。失点や決定機を作られる場面の多くは直前のプレーよりも流れを一気に変えるプレーがどこかにある。ちょっとした事で展開が一気に変わるが、悪い流れに変えるプレーはたくさんあったが、いい流れに変えるプレーが少ない。練習試合で勝つ事が全てなんて思わないが、選手が一番上達するのは勝敗や勝負にこだわる中で出てくるギリギリのプレーだと思う。その積み重ねが経験値になっていく。ギリギリのプレーをしている事と責任を果たす事とは直結してくるが、人任せのプレー、誰かのせいにする考え方が少しでもあるうちは絶対にレベルアップはできない。滑っても届かない相手なら相手の足を掴んででも止めるぐらいの気持ちがない奴では話にならんな。
 『ゴール前の黄色のスパイ』は言い訳すんな。毎日フィードの練習からやれ。小学校の時から言ってるが、度胸のないビビリはピッチに立つな。『考える事を放棄した公務員』はマジで張り倒すぞ。考える力がないなら、俺に言われた事を全力でこなせ。いい年こいて甘ったれもいい加減にしとけよ。『鵜沼の宇宙人』はワンプレーで頭が止まる。奪った後のプレーが悪過ぎる。基礎からやり直し。『パーマをかけた新幹線○○○』は金欠っていうならパーマかけるな。そんな事気にする前にもっと気にしないといけない事が山ほどあるわ。ボールを止める、蹴るから全てにおいて話にならんな。『場違いの笑顔』はちょっとずつ緩い局面が流れを変えている。頭の中が一番足りん。『岩井の兄』はコーチングをしてもっと全体を動かせ。もちろんお前のトレーニングも足りん。仕事終わってからきちんと来い。『公務員の友』は小学生並みの事を毎回口にするな。自己管理ぐらいきちんとしろ。マジで小学生以下。『ゆとりの申し子』は昨年のレギュラーの奴らとの差がどこにあるか分かるか?80%のプレーしかできない癖が付いてるようでは無理やぞ。100%の中で掴むものが本物としてやっと通用する。『滑ってばかりのパラメヒコ』はボールがくる前に考えてる部分が少な過ぎる。止めて考えるでは全く通用しない。勝負所も分かっていないから仕掛けなきゃいけない場面で躊躇する。俺がお前に教えてきたのは、自分が勝負しやすい時に仕掛ける事じゃなくて、不利な状況でも打開できる技術じゃなかった?勝負所で通用しないものを技術とは言わない。『爽やかスポーツマン』はもっと自由に遠慮なくやれ。バカや使えない奴に遠慮する必要は全くない。中心になってやるぐらいの気持ちでいいぞ。『ムッツリ猪』は久々のトップだったが及第点。ポストのタイミングとかも良かった。あのタイミングで普段からパスしろ。お前のヘディングは磨り減ったスパイクぐらい使えんかもしれん。『チャランキー』は起点を作る事と打開する事の両方をしないといけない。ケガをしない体作りも今も今の目的である事理解しておけよ。『黒いパッチ』はちょっと体を動かせばやっぱり使える。ナイター来い。
 分かってない奴が多いから説明しておくけど、『モドリッチ』は足元の技術があるから評価しているわけではないぞ。こいつが来たばかりの頃は突っ立ってプレーしたり、苦手なプレーは人に任せたりする事が多々あった。でも昨日でもそうだが、ここでやられるとマズイなという局面では必ず全力で体を張る、ここで前を向いて欲しい、ボールをキープして欲しいという局面では絶対になんとかしている。足りない部分はあるが、常に現状におけるベストパフォーマンスを発揮してくれる、発揮しようとしてくれる事を信頼している。一見クールだがこいつほど意地を張る奴はいないし、責任感のある奴もいない。『高学歴の鉄人』も久々の参加で3ヶ月ぐらい何もしてないのに試合に出ればきっちり仕事してくれる。今の自分に何ができるか頭をフル回転してるし、勝負所で絶対に軽いプレーはしない。
 上手い奴がこういうプレーをするのが東海リーグ。お前らみたいに足りない選手が意地も張れない、負けないように歯を食いしばれない奴らではどうなるか試合をする前に結果は分かるやろ?試合が終わって頭も体も疲れ果てて動けないまでやれ。

 
スポンサーサイト
1月22日 練習試合
 昨日は久々に杭瀬川グラウンドにて試合。相手はちょいちょい試合するAC。紆余曲折を経て今季から1部に昇格するが、ここは一生懸命サッカーに取り組んでいるし、技術もしっかりしている選手が多い。
 コンディションに差があると思われる状態で、決定機を作られた場面、流れを一気に変えるプレーその他課題しか見えなかった。
 流れが悪い時、上手くいかない時に『自分に何ができるか』、『今絶対にしてはいけない事』、『今やらなければいけない事』を考えている選手が少な過ぎる。簡単にミスをしたり、ミスを続ける。自分で果たさなければいけない責任、最低限11分の1の責任を感じられない奴が多過ぎる。昨日の内容でこれでは、もし格上のチームとやったら、やられ出したら止まらないだろうし、自分より上手い奴、速い奴、強い奴にどう対処するかの前に戦うレベルに達していない状態だと思う。自分よりレベルが高いチーム、選手とマッチアップする時に真価が問われると思うが、甘すぎて話にならんな。
 『ゴール前の黄色コーン』はまさにコーンだな。声すらまともに出ない。ステップも踏めない、守備範囲も狭い、一番は考える能力、判断する能力がないからまさに置物。お前の声やコーチングで選手を怪我から守れる事を実感したか?怪我した奴以上の向上心を持てないならグラウンドに立つな。『末っ子のゆとりの申し子』はアップの時、ナイターの時から言ってる事がそのままプレーに表れた。好きな事、やりやすい事しかしない。厳しい局面、自分で何とかしないといけない局面ですぐに責任を放棄する。甘ったれにも程がある。ポジションの問題じゃない。お前の得意なポジションであろうと、今ある状況でさいぜんのプレー、責任感を持って対処できない奴を信用してフィールドに送り出すことは俺は絶対にしない。『昔ドログバ』もチームを引っ張る立場なのに、苦しい時でも平気で自分勝手な勝負を仕掛ける。自己満足のプレーをしたなら自分で責任取って奪い返せ。自由と我がままが判断できていない。『甘ったれの根性無し①』『甘ったれの根性無し②』のDFコンビは考える能力が全く欠如しているし、言われた事すら全うできない。理由があれば結果が悪くても仕方ないという考え方がサッカー以外の事でもあらゆる事に出てくる。考える力、実行する力が足りない奴は根性だけは人一倍持ってやるしかない事がわかってない。ここまでくると、俺もそういう生き方がしてみたいとすら感じる。『19歳のビール腹』は何ならできる?コンディションが上がっていなくても、何かできる事はある。『○○に洗脳されたアタッカー』は昔のままでいいというか、昔のプレーがいい。悪しき感覚は全て捨てていい。ジャージもバッグも変えるぐらいの気持ちでサラに戻れ。
 『無口のゲームキャプテン』『チャランキー』はもっとコミュニケーションを取って、リーダーとして自覚を持て。『青木の弟』はもっと高いレベルを要求してる。簡単に球を奪われてはダメなポイント、ここで球を落ち着かせるという自覚を持て。『○○○ターミネーター』『池田の大砲』は悪い時にこそ、リズムを戻すきっかけにならないといけない。『サッカーバカのパパ』『ヴェルファイヤ』はコンディションが全然話にならない。『フィジカル鉄仮面』はマークの基本、攻守の切り替え、頭の回転が足りない。練習来い。
 最後に『保険金詐欺容疑者』がまた大怪我した。今年度3回目。お前の責任とは言い難いが、トレーニングもしっかりしていて調子が上がりかかると怪我をしてもったいない。全治最低2ヶ月はかかるだろうが、その間できる仕事をこなし、ちょっと落ち着いたらプレーできなくても試合に来い。センスや感覚だけでも伸ばす。お前の怪我はお前以上俺が残念で仕方ない。
 プレーしたくてもできない奴がいる中で甘ったれた奴は必要ない。よく考えろ。
1月15日 練習試合
 今日は豊田自動織機さんのグラウンドでの練習試合。最高のグラウンドで試合をさせていただいてありがとうございました。またよろしくお願いします。
 こちらのグラウンドはコーチ用の高台があり、全体を見るのにとても便利。自分達のグラウンドでもないのに図々しく利用させてもらった。2012年最初の試合でいろんなものが見えた。
 まず自覚、意識を高く持っている選手が多少増えた気配はある。先週のナイターでもそうだったが、仕事等を分担した事の相乗効果が出かけている。継続しなければ意味がないからこれからが大切だけど、ちょっと違う空気は感じる。その中でも責任感のない奴、迷惑をかける事を何とも思ってない奴は頭の中を見てみたい。特に『メンタル最弱の公務員』と『部下だったら毎日説教のDF』は年長者としての意地あプライドはあるのかと思う。人のミスをカバーしてやる立場が助けるどころか迷惑しかかけてない。努力しろ!『ビール腹の19歳』は酷すぎるな。取り込み方を見ても向上心が全く足りない。『ゴール前の赤いコーン』は今日もコーンとしての役割しか果たしてないな。『死んだ魚の目』と『ミスした時にしか最高の笑顔を見せないサイドバック』はナイターの状態がそのまま試合に出ている。トレーニングで質を高めるしかない。『遠慮しいのパラメヒコ』は連動の中でボールを受ける事と、フィニッシュへの仕掛け、精度は課題かな。『青木の弟』はだいぶ自分の特徴が出せるようにはなってきたし、いいプレーも増えてきた。勝負所で見せる軽いプレー、踏ん張りの足りなさは気になる。もっと厳しい所に仕掛ける、絶対に取られてはダメな所での判断、守備での危機察知能力はレベルアップが必要。『ヴェルファイア』、『育児疲れのパパ』、『ドログバと呼ばれなくなった男』はもっとコンディションを上げない事には話にならん。時間を上手く作って、日曜日にもっと追い込む事も必要。
 『眠れる才能の塊』と『池田の大砲』はようやく殻を破れるかもしれないという気配と期待を感じた。得点という結果だけで言ってるのでなく、オフザボールの動きの質、細かなポイントでのプレーの質に意識の違いは伝わってくる。これを本物にできるかどうかが勝負。『礼儀正しく爽やかなTHEスポーツマン』はかなり質の高いプレーを見せてくれた。もっと長い時間見てみたかった。
 試合前にも話したがチームとしてどう戦うかが一番重要。同じ感覚である事、その為にもっともっとコミュニケーションを取る事が今は特に大切。体を作る事と共に、この事は各自がトレーニングから意識して取り組んでくれ。
twitterの時代にブログでつぶやく
 今日のナイターは何か良かったなぁ。
 今年初のナイターだったが、仕事の分担を決めて自覚が出てきた感じの奴もいたし、それに応えて参加した奴もいたのかもしれない。平日にあの人数が揃って、あの雰囲気で練習出来れば必ずレベルアップできるし、いいチームになる。ずっと続くといいなぁ。
1月8日 初蹴り
 フットサルにて、2012年のスタートを切った。
 サッカーができる事が当たり前ではない中、多くのメンバーと初蹴りを行えたことはありがたい。大変な事も多いだろうが、チーム全員で協力し合って、いいシーズンにしたいと思った。
新年のご挨拶
 新年明けましておめでとうございます。
 旧年中は多くの方々のご支援、ご協力をいただきまして誠にありがとうございました。
 2012年は東海リーグも2年目の挑戦となります。厳しい戦いになるかと思いますが、サッカーができる事に感謝にして、皆様方に少しでも恩返しができるようチーム一丸となって取り組んで参ります。
 本年もよろしくお願い致します。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。