長良クラブ

               東海社会人リーグに所属しています。試合内容や活動報告をしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
2月27日 全社組み合わせ
 この大会は、チームを作る上でも本当に重要な大会。目の前の1戦に全力を尽くすのみ。

 『第49回全国社会人サッカー選手権岐阜県大会』
スポンサーサイト
2月24日 岐阜地区選手権
 各務原ブラザーズ戦 3-0(前半0-0、後半3-0)
 FC kawasaki戦 0-1(前半0-1、後半0-0)

 すべてののポジション、試合全体のリズムを見てもチームとして全く機能しなかった。
 大きな課題と小さな課題が入り混じった状態。全員に共通しているのは、人任せなプレーが多すぎる。上手くいかない時はプレーやポジショニングに迷いがあって当たり前だが、上手くいかなければ違う事をすればいいし、やり直せばいい。合わせようとし過ぎるからタイミングがズレると言うか遅れる。今はパスを出して、『ここを狙え』と逆にメッセージを送ればいい。全てにおいて最小限に楽してプレーしようとし過ぎて、合わないと一発でプレーを止める。シーズン中でも格上相手には同じ事が起こりうる。その時、今日と同じ事をしていたら、昨年みたいな大量失点を繰り返すぞ。『あれがダメ』、『パスコースがない』ではなく、『上手くいかないからどうしよう』と考えない限り流れを断ち切る事も、もちろん引き寄せる事もできない。
 苦しい時に体を張れない奴、ボールを簡単に相手に渡す奴は試合に出る資格はない。全然足りない奴、少しずつ足りない奴、少し足りない奴、足りない事を重ねる奴、いろんなタイプはいるが、全員足りない選手。意識を変えて取り組まないととんでもない状況になるぞ。

DSCN9623.jpg
DSCN9624.jpg
DSCN9625.jpg
DSCN9626.jpg
DSCN9627.jpg
DSCN9634.jpg
DSCN9644.jpg
2月17日 岐阜地区選手権 県岐商戦
 久々更新。
 2月も中旬を過ぎて、チーム作り、個々のレベルアップも本格的に行いたい。もっと走ってから試合に挑んだ方が良かったな。
 試合から感じた事は、基礎技術のレベルアップが不可欠。大幅に足りない選手は問題外だが、ちょっとした場面での技術レベルの低さが大きな差となってはね返ってくる。下手くそほど、そういうプレーへの意識が低い。
 ナイターでのトレーニングの成果が出ている選手もいる。高い意識でレベルアップに励んでほしい。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。