長良クラブ

               東海社会人リーグに所属しています。試合内容や活動報告をしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
11月30日 県リーグ第9節 FC川崎戦
 FC川崎戦 3-0(前半2-0、後半1-0)
         得点者:明峰、健司、丹羽

 全勝のFC川崎には絶対に勝ちたい試合だった。先週の負けをどう受け止めたのか、その部分が勝敗を左右するポイントだと思っていた。
 前半序盤から厳しいチェックと、激しく攻守が入れ替わる展開。どっちのリズムとも言えない時間が続いたが、攻撃になった時のリズムは先週とは違うものを感じた。徐々に相手ゴール前まで行く回数が増えていく。幾度か惜しいシュートはあるが、決めきれない。このまま前半終了かと思った所、突破にかかった所でファウルを受けPKで先制。その直後、相手DFのミスを突いて追加点。そのまま前半終了。
 このまま3点目を取りにいく事を確認して後半に入る。前半よりも相手陣内でのプレーが増え、決定機も増えたが、追加点とはいかない。時折、相手チームのカウンターを受けるが、決定機はなかなか作らせない。ボールをキープしたまま、点が入らないのが悪いパターンだと思った時、クロスボールが直接ゴールイン。どんな形でも3点差は楽になった。メンバー交代をして、危うい場面も作られたが、無失点に抑えて試合終了。
 いい形で崩して最後に惜しくも外れたというのが最近多い。先週は無得点だった。この日も自慢できる点の取り方ではないが、決めるべき時に決める、どんな形でも1点は1点、相手のミスを見逃さないという勝負事では大切なことを実践して、勝ちにこだわった全員の意識が出てたと思う。
 この勝ちは次につながるものではあるが、何かを得たわけではない。残り2試合に集中するぞ。

 播磨 3.5 まあまあ。
 丹羽 3.5 躍動してたな。基点になってた。
 青木 3.5 プレーに波がなくなってきた。
 クマ 3.5 広い範囲をカバーしてた。
 若園 4.0 全てにレベルの高いプレーだった。Man of the match
 羽賀 3.5 上手くバランスをとっていた。
 翔也 3.5 ここでゲームを作った。外すな。
 孝次 3.5 お前が入るとバランスが良くなる。
 明峰 3.0 お前はもっとやらないかん選手やろ。
 健司 3.0 前線の動きの質は上がった。まだまだ。
 啓太 3.5 高い位置でのポスト◎。

 須田    もっと得点を意識しろよ。
 島崎    少し位置が低い。
 藤盛    走りきれ。
 櫛田    もっと裏に抜け出せ。
 山田    ベンチにおる場合じゃないやろ?

DSCF3261.jpg

DSCF3271.jpg

DSCF3280.jpg

DSCF3287.jpg

DSCF3309.jpg

DSCF3320.jpg

DSCF3316.jpg


DSCF3321.jpg

DSCF3329.jpg

DSCF3331.jpg

DSCF3338.jpg

DSCF3352.jpg

DSCF3361.jpg

 
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。